「ニコ生」と「ツイッター」の連携手順【連携によるメリットとは?】

 「ニコ生」「ツイッター」の連携機能がニコニコ動画には用意されています。生主にとっては必須の機能の1つといえるでしょう。連携するメリットと、連携手順についてご紹介します。

1.「ニコ生」-「ツイッター」連携のメリットとは

(1)「生主」のメリット

20150324_nico_twitter_07

 「ニコ生」と「ツイッター」を連携することで、ニコ生放送開始時にツイッターで自動おしらせできるようになります。それを見たフォロワーさんが、ニコ生を見に来てくれるため、宣伝効果が期待できます。連携しておくことで、手動作業を自動化できます。

(2)「視聴者」のメリット

 ニコ生を視聴しながら、ツイッター実況できるようになります。「t」(ツイッター)タブをクリックすることで、ツイッター入力用フォームに切り替えられ、通常コメントと同様の感覚でツイッター上に投稿できます。

 同じ番組を見ている人のツイートも画面に一覧表示できるので、生放送をいろんな人と共有できるようになります。

2.設定時の注意事項について

 ツイッター連携設定を有効にするには、「ニコ生-ツイッター連携」「ニコレポの全体公開」の設定の両方が必要です。特に、後者は注意です。”ニコレポを「非公開」に設定すると、ツイッターへの自動投稿が行われなくなる”というケースが多く発生しています。以下の手順で設定することで、両方を設定できます。

3.ニコ生ーツイッター連携手順

(1)ニコニコ動画の「メニュー」→「アカウント設定」をクリック

アカウント設定

 または、次のURLから直接「アカウント設定」ページに飛ぶことができます。

 https://account.nicovideo.jp/my/account

(2)「外部サービスログイン連携」の「設定」をクリック

外部サービスログイン連携

(3)ツイッターの「連携する」をクリック

Twitter連携

(4)「連携アプリを認証」をクリック

連携アプリを認証

(5)「アカウントTOPへ」をクリック

アカウントTOPへ

(6)公開設定の「変更」をクリック

公開設定

(7)ニコレポ設定の公開範囲を「全ユーザに公開」に設定

全ユーザに公開

以上で設定は完了です。お疲れ様でした。ニコ生とツイッターの連携が完了し、生放送開始時に自動でツイートされるようになりました。